田岡仏壇通信

未分類

『お盆提灯』展示しました。

2015-05-31

ブログをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。

 

先日の口永良部島の噴火に続き、昨日は小笠原諸島で大きな地震がありました。昨晩は何気にテレビを見ていましたら急に画面が変わり、地震の特別番組に変わりました。M8,5という大変大きな地震でした。口永良部島の島民の皆さんが屋久島へ避難をされている報道をみていた矢先の出来事でした。

 

本当に最近、噴火に地震と天災が続いています。今回の地震は震源地が深かったため、大きな影響がなかったのですが、速報時はアナウンサーの方がM8,5!津波に注意してくださいとの言葉を聞いてびっくり致しました。間もなく、津波の心配はありません。と言われ安心をしました。

これから台風の季節にもなります。私はいつも朝玄関を出る時、心の中で『今日も生かさせて頂いてありがとうございます。天の神様、と地の神様に感謝』をしてから車に乗るのですが、どうぞ大きな災害がないことを祈りたいです。

 

もう何年か前になるのですが、屋久島の縄文杉を見に登山をしたことがあるのですが、屋久島にも粉塵が届いているようです。島民の皆様もいつ帰れるかわからないとの報道もあります。一日も早い帰島を祈りたいです。

 

さて、今回は弊社の今の店内の様子です。まだすべて準備は整っていませんが、お盆に向けまして、お盆提灯を展示いたしました。初盆をお迎えのご当家では家紋提灯等をご用意して故人を迎えます。提灯の意味はご説明するまでもなく、提灯の明かりを元にご先祖様が帰ってまいります。そのお迎えの明かりになります。

IMG_1062

今、提灯と言いましても色んな提灯があります。下の写真も提灯です。従来型から、現代風まで様々です。

 

 

IMG_1064

 

今回は仕入れてませんが、昨年掲載しましたが、ガチャピン、キテイーちゃんといったキャラクター物まで本当に様々です。ちょっと遊び心があり過ぎるかもしれませんね。

 

今こうやって、生かされているのはご先祖様のおかげです。感謝の気持ちは忘れてはいけませんね。またその姿を子供たちに見せることも親としても役目とも思います。まだまだ自分自身が十分に出来ていないことも多々あります。

 

まだまだ努力不足です!しっかりと頑張りたいと思います!

 

生かさせて頂いていることに、感謝です。

ページ上部へジャンプ