田岡仏壇通信

総合案内

田岡仏壇店 45年目を迎えることが出来ました。感謝です。

2015-03-28

ブログをご覧いただきましてありがとうござます。感謝です。

 

いつもお世話になっております。この3月をもちまして45年目を迎えることが出来ました。感謝でございます。

 

以下の写真はこの度新しく作ったパンフレットの裏面でございます。平成17年までありました徳島工場の外観と内部の写真と現在の岡山のお店の写真、また沿革等も掲載しております。

IMG_0998

以前にも記載したことがあるかもしれませんが、弊社は元々徳島県三好郡池田町という田舎の町に起きまして私の父がタオカ製作所という社名で唐木仏壇の製造メーカーとして創業しました。その後業務拡張に伴いまして岡山に営業所をだし、岡山から中国、九州地方の小売店にお仏壇を卸販売を行っていました。その後時が過ぎ父の他界を期に徳島工場を閉鎖、解散することを決め、岡山にて小売販売を行うことにしました。現在は仏壇仏具は当然のことながら、墓石・ギフトの販売、墓地の斡旋を行っています。

 

私はブログの冒頭は毎回同じ文書を書いています。また最後に必ず『感謝です』と。書きます。商売をさせていただいていることに感謝、お客様に感謝、社員に感謝・・・などなどすべてに感謝で商売をさせていただいていると思い、一番最初のブログからほぼ毎回、感謝と書いて参りました。

(今確認しましたら一番最初も感謝ですと書いてました)感謝とは辞書で調べてみますと、『ありがたく思い、その意を表すこと』とあります。では皆様、ありがとうの反対の言葉をご存知でしょうか???ありがとうの反対の言葉・・・そう!『当たり前』なんですね。ありがとう、とは漢字で書くと有難う。つまり、あることが難しいことなんですね。そのことに対して感謝をする。そしてありがとうと言う。いつまでもそのことを忘れず商売に取り組んでまいりたいと思っています。私、田岡良一も現在、45歳。私の歴史とともに会社も存続して参りました。会社を大きく発展をさせる。そんなことは考えていません。近江商人の三方よし『売り手よし』『買い手よし』『世間の良し』の考えで取り組んで参ります。お客様にいつまでも愛される会社として成長し続けたいと考えていま

すので今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

生かさせていただいていることに感謝です。

合掌

ページ上部へジャンプ