田岡仏壇通信

未分類

広谷山 如法寺 無量寿院様の晋山式に参加して参りました。

2019-11-23

ブログをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。

本日、令和元年11月23日広谷山如法寺無量寿院様の晋山式(しんざんしき・・・住職交代式)に参加して参りました。

当日は昨日までの寒さもなく比較的暖かい中での式となりました。

玉野市日比にあります常光寺観音院、岩崎増英住職より高野山真言宗本山館長より任を受け、無量寿院住職に住職の辞令が渡されました。その後読経が始まり、大般若波羅密多経(略して大般若・・だいはんにゃ)が始まりました。大般若とはお寺様が経本を読まれるのですが、全部読むと時間がかかりますので、途中経本を上にあげ下で受けるようにパラパラとめくります。また最初に大きな声でお経を読まれるのでとても迫力があります。ちょっと言葉でうまく説明が出来ていません。すみません・・・。

最後、新住職よりご挨拶がありました。私は無量寿院様とのご縁が芥子山会陽の立ち上げからのご縁で名誉住職にも大変可愛がっていただき、色々とご教授頂きました。また新住職とも会陽はじめ色々とお世話になっていましてこの度の晋山式を迎えるにあたり色々と打ち合わせの段階から携わらさせていただきました。また挨拶の途中、いろんなことを思い出されたのでしょう。言葉に詰まる場面もありましたが、とても想いのこもったご挨拶でした。

歴史のあるお寺のご住職、私には想像ができないご苦労があると思いますが、引き続きお世話させていただければと思っています。よろしくお願いいたします。大石賢映住職様。

ページ上部へジャンプ