田岡仏壇通信

未分類

西大寺会陽の宝木取りに参加してまいりました。

2019-02-03

ブログをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。

1月30日に西大寺に集合し準備を行い、午後零時に無量寿院様目指しスタートしました。

足袋に草鞋、すべてが初めてですべて着方を教えて頂きました。足袋の下に靴下を履くのですが、ご本指の靴下を忘れたため普通の靴下を履き歩いてみたのですが、違和感と痛みがありましたので裸足に草鞋で行きました。

まずは本堂前にてお経を唱え、その後、手に提灯を持ってスタート!

無量寿院様で約4キロ、時間にしまして約40分、ひたすら無言で歩きます。西大寺の町中を通り抜け、黙々と歩き続けました。

最後お寺に上がる階段があるのですが、裸足で足袋をはいた影響で足が足袋の中で滑りまくりましてとても歩きにくかったです。

無量寿院様に無事に着き、少し休憩後再び西大寺様へ向かって帰るのですが、今度は急な階段の下りで草鞋が足に食い込み痛みが・・・。

その後、西大寺様に無事に到着し、食事を頂き帰宅しました。

道中、少し痛みがありましたがそれほどではないなと感じていたのですが、家に帰り足を見ますと両足の踵に大きな水膨れが出来ていました。また左足の親指の付け根にもでかい水膨れが出来ていました。

また来年ご縁があれば今度は靴下を草鞋の履き方を気を付けていきたいと思います。

ページ上部へジャンプ