田岡仏壇通信

未分類

西日本を襲いました豪雨災害

2018-07-20

ブログをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。

もう10日ほど経ちましたが今回西日本を襲いました集中豪雨皆様におかれましては被害はいががでしたでしょうか?下の写真は弊社の前の国道250号です。こんな光景は初めて見ました。

我が家は岡山市北区田益というところになるのですが、朝通勤しようと思いましたら岡山インター付近が通行止めになっていました。警察車両がこれ以上直進しますと車が壊れますのでここを左折してください!!とアナウンスがされていました。

その後旧53号線を市街地へ向けて車を走らせますと津高地区の両サイドの住宅街もかなり浸水していました。その後はスイスイを走ったのですが、弊社付近になりますと道路が浸水していました。それが上の写真になります。

あまりに見たことがなかった光景でしたので、母に電話し、今日は出社しなくていいと伝え、社員さんの約束してある仕事が終わり会社を閉めました。

その後ニュースを見ると真備町、また弊社近所になります東区平島がかなりひどく浸水していました。その翌日からお客様からお電話を頂き、仏壇を預かってくれないかとその後3日ほどご連絡いただきました。

家にお邪魔させていただきますと皆さん1階まで浸水して、気温も36度前後の中、片づけ作業に追われていました。

岡山は晴れの国と言われ、ほとんどと言っていいほど大きな天災がなかったのですが、改めて天災の恐ろしさ、また備えの大切さを痛感した次第です。

被害にあわれました方々の一日も早い復旧をお祈り申し上げます。

ページ上部へジャンプ