田岡仏壇通信

未分類

カーリングを体験してまいりました。

2017-10-08

ブログをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。

先週末、北海道へ研修旅行へ行ってまりました。研修後、観光をした中でカーリングを体験してまいりましたのでご報告を・・。

車中で口々にカーリングはスポーツなの?みたいな話をしながら会場へ向かいました。私が最年少で後は50台以上のおじさまです。

札幌市内にあります会場につきますと会場内には6つほどのレーンがあり、学生さんなどが練習していました。チーム戦を行ったり、中には一人で練習をされたりと様々でした。少し早く着きましたので会場を色々と見渡していました。

やがて本日の担当の方からルール等を教えて頂き、会場内は少し寒いですからとジャンパーを貸してくれました。

両ひざ、両肘にサポーターをつけ、ヘルメットをかぶり、いよいよ中へ入りました。当然ですがとても寒かったです。

専用のシューズを履いていたのですが、それでは靴底にありますゴムを取ってください!と言われました。利き足の反対のシューズはストッパーが付いているのですが、ゴムを外した側は氷上では滑りやすくするためとのことでした。

それでは1時間しかありませんので皆さん楽しく!練習をして、最後にミニゲームをして終わりましょう!ということでスタートしたのですが、氷上に上がりますと、全く前に進みません。左右で練習している方を見ていましたら簡単にできそうな感じがしたのですがおじさん4人のレーンだけ異様な光景を醸し出していました。

コーチが色々教えてくれるのですが中々うまく前へ進まず、4人が4人とも右往左往・・・。ボールを投げる練習をしましょう!と言われたのですが中々氷上に立てず、ようやくボールを投げるスタート位置についてもボールはうまく投げれませんでした。

ボールを投げる前に転倒したり、投げた後転倒したり・・・我々のレーンだけ異様な光景を演出していました。やがて時間も30分が過ぎ、それでは次はスイープ(掃く)の練習を・・・と言われますが立つのがやっとで掃くどころではありませんでした。

それでは残り時間があと15分しかありませんので、皆さんで楽しくミニゲームを行いましょう!と言われても・・・と思いつつ、皆さんまだ投げれないと思いますので、半分のコートで静止したままで中心に投げる形でゲームを行いましょう!ということでミニゲームを行い、あっという間に1時間が経ちました。

テレビで見ていましたところとても簡単そうに投げていましたので簡単に出来ると思っていましたが全くできず、終わった際は汗が出ていました。

翌日、両足のふくらはぎが筋肉痛でした。また参加された方も足が筋肉痛と言われていました。

カーリング!結構ハードなスポーツ!だと感じました。

ページ上部へジャンプ