田岡仏壇通信

仏具

岡山型の『切子灯籠』数が少なくなってきました。

2015-07-20

ブログをご覧いただきましてありがとうございます。感謝です。

 

毎日暑い日が続いています。体調はいかがでしょうか?

 

高校野球の地方大会もスタートしました。わが母校、関西高校は昨日金光学園に苦杯致しました。金光学園とは以前決勝戦で9回に逆転して勝利、また1点差で勝利などいつも手に汗にぎる戦いが続いていました。母校の敗戦は残念ですが、金光学園には次の試合も頑張っていただきたいです。同級生の江浦監督お疲れ様でした。また来年のチーム作りに入られると思いますが江浦監督にも引き続き頑張っていただきたいです。

また父の母校、徳島県の池田高校が本日、今真っ最中かもしれませんが戦っています。かつて私の父は蔦監督に(野球ではありませんが)先生として教えていただいていたそうです。また大阪では履正社対大阪桐蔭といった好カードがあったり、今年は強豪校が一回戦で敗退といったニュースも多く聞きます。初戦は緊張もしますし何が起こるかわかりませんね。熱中症対策も取りながら悔いのない戦いを期待したいです。

 

IMG_1062

さて、上の写真は以前にも投稿いたしましたが岡山しか使用しない形の切子灯籠です。写真の右上の商品です。桐製がほとんどですが、少し金額は高くなりますが欅製もございます。今年は6月下旬から早々と沢山ご注文を頂き数がかなり少なくなってしまいました。初盆をお迎えのご当家では必要になる商品ですのでお早めにお問い合わせいただけましたら幸いです。

 

またこちらもご案内させていただきましたが、基本は吊るすタイプになりますが、置き型の切子灯籠もございます。中に電球がありコードを下から、あるいは上から伸ばしていただきコンセントに入れて頂きます。また、時代ですね、LEDもございます。こちらは遠隔操作でリモコンでON・OFFが出来ます。ご不明な点はお問い合わせください。

 

これから夏本番です!お盆のご準備もこれからという方もおられます。提灯は沢山展示致しております。よろしくお願い申し上げます!

 

ページ上部へジャンプ